こちらの記事は古い記事になります(参考程度に記事は残しています)。ダイコー社はフィッシング部門から撤退したようで、こちらのロッドは今はもう販売されていないモデルになります。

クロダイのルアーロッドにも使える-ダイコープレミアPREMIER

 ロックフィッシュ用の専用ロッドとして発売されているプレミアシリーズですが、中にはクロダイに使えるロッドがいくつかあるようなので、紹介したいと思います。ただ、やはりクロダイ専用ロッドではないので全てのシーンをカバーできるわけではありません。ライトなゲームがメインになり、ミノーやポッパーMリグなどはやや厳しい側面があります。

PMRR-69tb

 0.5~4gまでの重さのリグを扱えるロッドで、小型のミノーやポッパー、Mリグなどであれば、ある程度使えます。特に底を引く3.5gのチヌボンボンを扱うにはもってこいのロッドといえます。感度も高く、張りもあるロッドですので、キビレの細かいアタリもしっかり感知することができます。この長さであればボートではかなり扱いやすいが、大きなストラクチャー周りだとクロダイを引きずり出すパワーが足りない可能性がある。

PMRR-74tb

 上で紹介したPMRR-69tbより長さを持たせたロッドで、遠投性能を高めたロッドです。扱えるリグはほぼ同様ですが、陸からのアクセスのためのロッドといえます。こちらも比較的ボートでも扱いやすいと思います。

PMRR-78st

 シリーズ中最も長く、遠投が必要なシーンで使えるロッドです。ウエイトの範囲が0.5~3.5gとより繊細な釣りをすることができるのが特徴的な1本です。しかし、裏を返せば、プラグなどの釣りがしにくい傾向にあり、チヌボンボンやジグヘッドなどのゲームがメインのロッドとなります。やや長さがあるのでボートでは扱いにくいかもしれません。

Page top icon